FC2ブログ

日本語教員募集のお知らせ(金珽実会員からのご案内)

金珽実会員より、中国・瀋陽大学外国語学院における日本語教員募集のお知らせです。
詳しくは下記の案内をご覧ください。

以下転載

機関名:瀋陽大学外国語学院
募集職種:日本語常勤講師
募集人員:1名(男性或る女性、50代以下)
応募締切:2016年1月1日
勤務国:中国遼寧省瀋陽市
勤務地住所:瀋陽市大東区望花南街21号
勤務開始日:2016年3月1日

募集に関する備考:中国遼寧省瀋陽市で日本語教師を募集しています。勤務地の瀋陽市は中国で日本語教育が最も盛んな都市のひとつです。いろいろな史跡が残っており、歴史に興味のある人からは一度は訪問したい都市として注目されています。

【 勤務条件 】:
2016年3月から1年契約/コマ数:週14コマ(1コマ45分)程度/月~金曜日勤務
【 待遇(給料・支給物等) 】:
月給:4500~5000元/航空券代:往復チケットを年1回学校が負担/住居:無料提供/光熱費:無料、インターネット接続費は月100元/医療保険:意外伤害保険

【 応募条件(学歴・資格等) 】
* 日本国籍を持つ四年制大卒以上者(専攻不問)。
* 次のいずれかに当てはまる方。
・日本の大学での日本語教育、日本文学、言語学に関する経験者
・大学で日本語教育を専攻もしくは副専攻
・日本語教師養成講座420時間修了者
・日本語教育能力検定試験合格
・小、中、高学校の国語教諭
※中国語の能力不問。

応募方法:下記までEメールにて写真付きの和文履歴書、仕事経歴書、大学卒業証書とパスポートのコピーを送付。書類選考後、今後のお手続きの流れ(電話またはe-mailで)をご連絡します。
選考方法:Eメールまたは電話選考。
問合せ先:cuiyan_931[AT]163.com [AT]を@に変えてください。
携带電話:0086-15140170580  0086-24-62266001
採用責任者:外国語学院日本語科 崔岩 チィ ヤン

日本语教师求人票
スポンサーサイト



2015年度第2回定例研究会の開催通知および発表者募集(2015年12月19日)

2015年度第2回定例研究会の日程等が決定されましたのでご案内いたします。研究発表を希望する方は、以下の要領に従い、お申し込み下さい。

『アジア教育史研究』への投稿は、定例研究会または大会での研究報告が条件となっています。会員各位には、自薦はもちろんのこと、院生等若手研究者をご推薦いただければと思います。

なお、第1回定例研究会に関する報告者・題目等詳細は、追ってご連絡いたします。

【定例研究会について】
場所:明治大学駿河台キャンパス 研究棟会議室(教室は後日お知らせします)
日時:2015年12月19日(土) 受付開始:13:30 開会:14:00 報告者(時間は発表者の人数・都合により変動します)

【研究発表申し込みについて】
研究発表をご希望の方は、(1)氏名(2)所属(3)発表テーマ(4)使用機材(5)連絡先等を明記の上、E-mailまたは郵送にて、2015年11月21日(土)までにご連絡下さい(会報では15日とお知らせしましたが、21日の誤りです。お詫びして訂正致します)。
報告持ち時間:60分(含討論時間)
発表に資料等をご使用する場合には、印刷の上20部程度ご用意ください。

【お問い合わせ・お申し込み先】
アジア教育史学会事務局
プロフィール

アジア教育史学会

Author:アジア教育史学会
アジア教育史学会の公式サイトです。本会の案内、定例研究会や大会の情報、学会誌『アジア教育史研究』、その他関連情報についてお知らせいたします。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR